一㐂(和食)

2019年3月24日

スポンサードリンク

虎ノ門にある和食屋さん(居酒屋さん)の一㐂(いちき)に行ってきました。
特別目当てがあって行ったわけではありませんが、おなかがすいたので入ってみたお店です。
入ってみると店内にはだーれもいなくて失敗したか・・・?と不安になるほど。
とりあえずカウンター席に座ってメニューを見るととんかつがあるではないですか!

私、とんかつが大好きでして、社内でも友人の間でも有名なくらい、とんかつ好きなんですね。
いくつかランキングに入っているお店にも足を運んだりしましたが、とにかくとんかつが好きなので、メニューを見つけた以上、注文しないわけにはいきません。
ということで、とんかつを注文。

ごはん、きんぴら、豚汁、おしんこ、キャベツ、そしてとんかつ。
豚汁にはお野菜たっぷり。
非常にバランスの良い定食です。
このボリュームでお値段700円はかなりお得!

お店に入ったタイミングが良かったのか、注文後に続々とお客さんがやってきて、あっという間に満席。
テーブル席も相席になり、外まで並ぶ始末。
このお値段でこのボリュームですもん、そりゃ働く男に人気のお店になりますよ。(大半のお客さんが男性)

このお店はとんかつ屋さんではなく、和食屋さんなので、魚の煮つけや焼き魚などの定食もあります。
定食は全部700円。

東京メトロ銀座線 虎ノ門駅から徒歩5分ほど。
虎の門病院のすぐ近くです。

ただ、虎ノ門という立地上、オフィス街であるために、土日祝日はお休みです。
虎ノ門周辺のお店はそういうところが多く、土日祝日に開いていても18時まで等の制限もあるので、予定を立てて行くというより、フラッと立ち寄るお店なのかもしれません。

スポンサーリンク