グリーンリッチホテル那覇、宿泊レポート

2020年3月17日

スポンサードリンク

システマチックなグリーンリッチホテル那覇
システマチックなグリーンリッチホテル那覇

2019年3月15日グランドオープンのグリーンリッチホテル那覇に宿泊してきました!

グリーンリッチホテル那覇

JGC修行の一環で訪れた那覇で宿泊したグリーンリッチホテルは、2019年3月15日にグランドオープンした新しいホテルです。

ゆいレール(那覇空港から出ているモノレール)の美栄橋駅から徒歩8分、県庁前駅から徒歩9分のところにあります。

グリーンリッチホテルの外観
グリーンリッチホテルの外観
むぎ
むぎ
ちょっと距離が微妙
はる(哀)
はる
初めての道だから遠く感じちゃう
グリーンリッチホテルの玄関
グリーンリッチホテルの玄関

ホテル&キャビンとありますが、ホテル内にカプセルホテルもあるんです。

正面にはシーサーがお出迎え
正面にはシーサーがお出迎え

大浴場やランドリーがあるのも、このグリーンリッチホテルの特徴かもしれません。

グリーンリッチホテル那覇のフロント

グリーンリッチホテルはフロントが2階にあります。

フロント前のラウンジ
フロント前のラウンジ

グリーンというよりは、青緑。
沖縄の綺麗な海の色をイメージした壁紙です。

フロントの横にはアメニティや飲み物
フロントの横にはアメニティや飲み物
フロント横に用意されているアメニティ
  1. ドリップバッグのコーヒー
  2. ミルク、砂糖、マドラー
  3. 紅茶、静岡茶、梅こぶ茶
  4. ポケットティッシュ
  5. 綿棒
  6. ヘアブラシ

フロント横にあるアメニティは自由に持っていくことができます。

受付を済ませてエレベーターで部屋のある階まで上がると、エレベーターの横にも選べるナイトウェアや枕があります。

エレベーター横の寝具
エレベーター横の寝具

枕は低反発枕かクッション枕かを選ぶことができます。
ズボンプレッサーも貸し出しされています。

浴衣
浴衣
ガウン
ガウン

ナイトウェアは好みに合わせて選ぶことができます。

むぎ(楽)
むぎ
むぎは浴衣!
はる(楽)
はる
はるはガウン!

グリーンリッチホテル那覇の気になる室内は?

今回宿泊したのはシングルルーム。
シングルルームと言いつつ、2名1室のダブルベッドです。

入ってすぐ左手はトイレとお風呂
入ってすぐ左手はトイレとお風呂

ちなみにツインでもダブルベッドが2台だそうで、基本的にこのホテルはダブルベッドしか置いていない模様。

使い捨てではないスリッパ
使い捨てではないスリッパ

バリアフリーになっています。

デスク回りもすっきりまとめられています
デスク回りもすっきりまとめられています

テレビは大き目の40インチ。

シンプルな感じで好感がもてます
シンプルな感じで好感がもてます

コンセントが結構多めです。
新しいホテルは比較的多いのかな。

コンセント①
コンセント①
コンセント②
コンセント②
ベッド周りもシンプル
ベッド周りもシンプル

このベッド、本当にダブル?
パッと見セミダブルに見えるけど・・・公式では一応ダブルということになっています。

ベッドサイドにもコンセント③
ベッドサイドにもコンセント③
中にはコンセント④とUSBポート
中にはコンセント④とUSBポート

これだけコンセントがしっかりあると便利ですね。

ベッド側から見た部屋全体の様子
ベッド側から見た部屋全体の様子

狭すぎず広すぎず、ちょうどいい感じの広さです。

ハンガーも多め。
ハンガーも多め。
水回り
水回り

入り口入ってすぐの水回りはこんな感じ。
新しいだけあって綺麗ですね。

グリーンリッチホテル那覇のアメニティ

客室に用意されているアメニティ
  1. シャンプー・コンディショナー・ボディーウォッシュ
  2. 歯ブラシセット
  3. カミソリ
  4. バスタオル・フェイスタオル
  5. フェイスソープ
  6. ボディスポンジ
  7. フェイスシート&身体洗い(女性限定)
右からシャンプー、コンディショナー、ボディウォッシュ
右からシャンプー、コンディショナー、ボディウォッシュ

なんだかスポーティーなボトルに入ったアメニティ。

こちらがフェイスソープ。
こちらがフェイスソープ。
歯ブラシセット、カミソリ、ボディスポンジ
歯ブラシセット、カミソリ、ボディスポンジ

アメニティ自体は必要最低限のものが置いてあります。

女性限定アメニティ
女性限定アメニティ

こちらが女性限定のフェイスシートと身体洗い。
これらはフロントでチェックインの際に渡されます。

ナイトウェアはエレベーター横から持ってこないといけません
ナイトウェアはエレベーター横から持ってこないといけません

ナイトウェアは部屋に置いていないので、必要な人は必ずエレベーター横から持ってくるようにしましょう。

グリーンリッチホテルは大浴場の混雑状況が部屋で分かる

何がシステマチックなのかというと、先に述べた通り、グリーンリッチホテルは大浴場があります。
この大浴場の利用状況が部屋に居ながらにして分かるのです!

テレビのメニューから大浴場の利用状況が分かる
テレビのメニューから大浴場の利用状況が分かる

大浴場はフロントのある2階にあり、朝は6:00~10:00まで、夜は15:00~25:00まで利用することができます。
大浴場の利用には男性はルームキー、女性はルームキーの他、フロントで渡される暗証番号が必要です。
そのルームキーや暗証番号で出入りの人数を管理しているのでしょう。

男湯、女湯ともに混雑状況がわかる
男湯、女湯ともに混雑状況がわかる

ちなみに、何人以上で混雑とみなされるのかは分かりません。

むぎ
むぎ
むぎが行ったときは3人いた。

大浴場と言いつつ、そんなに広くないので3~4人も入れば十分混雑してるように感じてしまいます。
大浴場にはアメニティがほぼ置いていないので、部屋のバスタオルなどを持っていく必要があります。

はる(哀)
はる
浴場内にはシャンプーとかあるけど、小さいタオルとかも置いてなかったよ

ボディスポンジとタオルは必要です。
ロッカーもないので、結構落ち着かないかもしれません。
(鍵付きの貴重品入れはありました)

ちなみに、ジャグジーもあるんですが、こちらは宿泊予約時にジャグジーのプランを予約していないと利用できません。

グリーンリッチホテルはランドリーの使用状況も部屋で分かる

コインランドリーの混雑状況も、大浴場と同じく部屋で分かります。

テレビのメニューからコインランドリーの利用状況が分かる
テレビのメニューからコインランドリーの利用状況が分かる

コインランドリーは24時間利用可能で、洗濯が200円、乾燥機が30分100円です。

館内設備

そのほか3階にはマッサージチェア、自動販売機、喫煙コーナーがあります。

3階の入り口
3階の入り口
リラクゼーションルーム
リラクゼーションルーム

このマッサージチェアは有料。

お部屋が禁煙の場合はアイコスもだめなので、喫煙室を利用しましょう
お部屋が禁煙の場合はアイコスもだめなので、喫煙室を利用しましょう

同じフロアにキャビンルームもあります。

キャビンルーム

ここから先はキャビンルームに宿泊する人たちの部屋なので、いけません。

ちなみに、キャビンではフロント横にあった飲み物のアメニティは利用できないそうです。
キャビンタイプの部屋は2種あって、以前宿泊したナインアワーズみたいなタイプと、ワイドキャビンと言ってダブルベッドのサイズの部屋タイプがあります。
閉所恐怖症の方でも利用できそうですね。




いかがでしたでしょうか。
どちらかというと、観光者向けではなくビジネス向けな印象のホテルですが、混雑具合などが分かって便利なホテルです。
近隣にはコンビニも多くありますので、不便はしない立地です。

スポンサーリンク