山形山(焼肉)

2019年3月24日

スポンサードリンク

東京は月島駅にある焼き肉屋さん、山形山へ行ってきました。
こちらのお店は山形牛に拘って一頭買いしているんだそう。
山形県の郷土料理も楽しめるお店です。

こちらお通しの芋煮。
当然山形風なので牛肉で味は醤油ベース。
(仙台風は豚肉で味噌ベース)
たっぷりの削り節と”だし”が乗ったお豆腐。
”だし”とは、きゅうりやナス、ミョウガなどの薬味などを細かく刻んだ、
山形県の定番メニューです。
お豆腐の他、ごはんにかけたり、納豆と合わせたり、なんにでも合うんです!
山形牛の握り。
お肉は生。
上に乗ってるのは山わさび。
ごま油の風味がとてもいい!!
わさびの辛さが分からないほどの甘味があります。
お肉の盛り合わせ。
肉ロース、とうがらし、インサイドスカート、ザブトン。
初めて聞く部位も多く、いろいろ楽しめます。
個人的にザブトンが一番好き。
分厚い牛タン。
その厚さ2cmほど。
これをハサミで切ってロースターへ!
デザートはだだちゃ豆アイス!

東京メトロ有楽町線 月島駅の7番出口から徒歩2分。
都営大江戸線 月島駅の8番出口から徒歩2分。
大規模マンションの1階に入っています。
基本年中無休ですが、時々休みそうなので、心配な方は事前に電話で確認しておくといいかもしれません。
予約もできるそうです。
座席数もそう多くはないので、予約して行くことをお勧めします。

スポンサーリンク