JGC修行 サファイア到着からJGCカード到着まで。

2020年4月20日

スポンサードリンク

JGC修行 サファイア到着からJGCカード到着まで
JGC修行 サファイア到着からJGCカード到着まで

JGC修行を終え、サファイアステイタスカード、JGCカードが到着しました!

JMBサファイア ステイタスカード到着

修行を完了した日(飛行機に乗った日)が12月8日、そこからFOPが加算されたのが2日後の12月10日。
JALホームページのステイタスが変更になったのがその翌日、12月11日、午前0時でした。

ステイタスカード到着まで、約2週間~3週間と公式では言われていますが、実際に届いたのは12月19日。
ステイタス変更から8日後でした。

むぎ(楽)
むぎ
2週間かからなかったねぇ

このカードはクレジットカードではないので、普通にポストに投函されていました。

JMBから届いた書類

JMBダイヤモンド・サファイア事務局って・・・クリスタルは別の事務局なんですね~。

この書類の中に、カードとJALグローバルクラブ(JGC)入会申込書が入っています。

そして届きましたカードがこちら!

JMBサファイア ステイタスカード

このカードでJAL便のみならず、ワンワールドアライアンスの飛行機に搭乗する場合など、優遇が受けられます!

では、どのような優遇が受けられるのでしょうか?

JMBサファイアの特典

さっそくJMBサファイアのサービス(特典)をご紹介します。

JMBサファイアのサービスは大きく分けて二種類。
JALグループ便利用時のサービスと、ワンワールドアライアンス加盟航空会社便利用時のサービスがあります。

JALグループ便利用時サービス

JALグループ便利用時サービス
  1. JALファストセキュリティレーン
  2. JALグローバルクラブエントランス
  3. 「JALとっておきの逸品」限定商品
  4. JAL国際線アップグレード特典マイルバックキャンペーン
  5. ”お好きな1ヶ月間いつでも”JALグループ国内線FLY ON ポイント2倍キャンペーン
  6. 予約時の優先キャンセル待ち
  7. 前方座席指定サービス
  8. マイルUPボーナス
  9. 空港ラウンジサービス
  10. 空港での優先空席待ち
  11. 専用カウンターでのチェックイン
  12. 受託手荷物無料許容量のご優待
  13. 空港での優先搭乗
  14. プライオリティバッゲージサービス

キャンペーンも含まれたサービスもあるので、いつ終わるか分からないサービスもあります。
詳しく内容を見て行きましょう。

JALファストセキュリティレーン

成田国際空港第2ターミナル出発のJAL国際線利用時に、セキュリティレーン入り口の専用セキュリティチェックを利用することができます。

セキュリティレーンというのは、手荷物チェックする保安検査場のこと。
あそこはすごく混雑することがあるので、専用セキュリティチェックが出来るのはありがたいです。

ただ、成田空港国際線でJAL便利用時なのでサービス対象とならない方もいらっしゃるかもしれません。
こちらは同行者1名まで一緒に利用することができます。

JALグローバルクラブエントランス

羽田・伊丹・福岡・新千歳空港出発のJALグループ国内線を利用時に、保安検査場に通じるエントランスを利用できます。
こちらは要するに国内線のファストセキュリティレーンのようなもの。

利用できる空港は国内線主要空港なので、利用する方もグッと増えそうです。
こちらも同行者1名まで一緒に利用することができます。




「JALとっておきの逸品」限定商品

JMBダイヤモンド、JGCプレミア、JMBサファイア会員だけの限定ページで、JALのWebサイトよりログイン後、マイレージから「JALとっておきの逸品」内にある「Executive Collection」から、購入できる限定商品です。
商品購入はマイルで行います。
ブランドファッションからリビング、寝具、グルメ&リカー、食事券など、様々な商品がそろっています。

中には以前当ブログでも紹介したプライオリティパスの申し込みもあり、40,000マイルで1年間の利用が出来るようになります。

JALとっておきの逸品
JALとっておきの逸品

JAL国際線アップグレード特典マイルバックキャンペーン

対象路線で国際線アップグレード特典を利用すると、マイルの一部が戻ってくるキャンペーンです。
こちらのキャンペーン期間は2019年4月1日~2020年3月31日の搭乗日まで。

”お好きな1ヶ月間いつでも”JALグループ国内線 FLY ON ポイント2倍キャンペーン

事前に指定した「1ヶ月間」の期間中にJALグループ国内線にマイル積算対象運賃で搭乗すると、通常のFLY ON ポイントと同数のFLY ON ポイント が加算されます。

こちらも期間限定キャンペーンで、2019年4月1日~2020年3月31日の搭乗日まで。
また、こちらについては事前にJAL Webサイトよりキャンペーン参加登録が必要です。
計画的にFLY ON ポイントを貯めたい方にお勧めのキャンペーンです。

むぎ
むぎ
参加登録期限があるから、計画立てないと難しいねー

予約時の優先キャンセル待ち

希望のJALグループ便が満席の場合、キャンセル待ちを運賃ごとに優先的に取り扱いしてくれるサービスです。
急な出張が多い人にとっては非常にありがたいサービスですね。

前方座席指定サービス

JALグループ便を座席指定対象運賃で予約の際、前方座席を優先して指定することができます。

同行者との隣席(並び席)を希望の場合は、電話での問い合わせが必要です。
また、当然ですが、前方座席には限りがあります。

はる(哀)
はる
意外と使いにくいサービスかもしれないねぇ

マイルUPボーナス

JMBサファイアの対象期間中にJALグループ便またはアメリカン航空便、ブリティッシュ・エアウェイズ便、イベリア航空便にJALマイレージバンクのマイル積算対象運賃で搭乗すると、搭乗ごとにボーナスマイルが加算されます。

JALグループ便、 アメリカン航空便は105%、ブリティッシュ・エアウェイズ便は100%、イベリア航空便は50%加算されます。

さっきから、〇〇対象運賃とか書いてあるけど、旅行代理店などのパッケージツアーではなく、JALのホームページからの予約した航空券を指しています。
旅行代理店のパッケージツアーを利用すると、色々特典が付いてきたり安くなったりしますが、サファイアだろうが何だろうがマイルUPボーナスなどのサービスは受けられないということです。

空港ラウンジサービス

JALグループ便での出発時に、空港内の指定ラウンジで搭乗時刻までくつろぐことができます。
これが私が修行していた最大の理由、サクララウンジです!

ラウンジの利用方法は、サファイアカードの提示で同行者1名まで無料で利用することができます。
またマイル引き落としで『ラウンジクーポン』を利用することで、同行者最大3名まで入室ができます。

むぎ(楽)
むぎ
国内線も国際線も両方利用できるんだよー
はる(楽)
はる
国際線のサクララウンジはカレーがおいしいよ!
刮目せよー!この大きい肉の塊ぃ!
刮目せよー!この大きい肉の塊ぃ!

国際線のサクララウンジについては、こちらの記事で詳しく紹介しています。

JAL 国際線 サクララウンジ

空港での優先空席待ち

空港で搭乗日当日に空席待ちをする場合、優先的に取り扱いをしてくれるサービスです。
天候や交通機関の事情で飛行機に乗れなかった場合など、重宝するサービスですね。

専用カウンターでのチェックイン

JALファーストクラス・チェックインカウンター(JAL国際線利用時)、JALグローバルクラブカウンターなどを利用することが出来ます。

国内線の場合、タッチアンドゴーで簡単にチェックインしてしまう事が多いんですが、手荷物を預ける場合や海外に行く時、パッケージツアー利用時はチェックインカウンターに行きます。
これ、並ぶときすごーく並ぶんですよね。
これがファーストクラス・チェックインカウンターやJALグローバルクラブカウンターを利用できるので、大幅に時間短縮することができるんです。

以前ベトナムに行った際CLUB-A ゴールドカードを持っていたため、ビジネスクラスのチェックインカウンターを利用することができ、他のツアー客を差し置いてチェックインすることができました。

かなり使えるサービスです。
同行者1名まで一緒に利用することができます。

受託手荷物無料許容量の優待

通常の無料手荷物に加え、JALグループ便の運行区間において、一部無料で預かってくれるサービスです。

国内線の場合、通常の荷物+20kgまで無料で預かってくれます。
国際線の場合、通常の荷物+1個(32kg以内)を無料で預かってくれます。

ついついお土産が多くなっちゃったなんて時に非常にありがたいサービスですね。
ちなみに、JAL国内線では預ける荷物が1個追加になった場合、税別5,000円かかります。
国際線だと荷物1個追加で10,000~20,000円かかります。
重さによって追加料金が異なるので、許容量の優待があるのは非常に安心ですね。

空港での優先搭乗

JALグループ便への搭乗時に、一般のお客さんより先に搭乗することができます。
国内線・国際線問わずです。

なんでか飛行機って我先にと乗りたがって長蛇の列になりますよね。
エコノミークラスで座席番号30番より前だったりすると、搭乗は一番最後になります。
そんな時でも優先搭乗できので、ちょっとっした優越感もあったりします。

ちなみにこちらは本人のみのサービスなので、同行者と一緒に搭乗したい方は我慢です。

プライオリティバッゲージサービス

到着空港にて優先的に手荷物の引き渡しをしてくれるサービスです。
預けた手荷物がなかなか出てこないと、その後の予定にも差し支えてしまいますよね。
シビアなスケジュールにも対応できるサービスです。

ワンワールドアライアンス加盟航空会社便利用時のサービス

JMBサファイアを獲得した方は、JALグループ利用時のサービスに加え、ワンワールドエリートステイタス『ワンワールドサファイア』としてワンワールドアライアンス加盟航空会社便利用時に、次のサービスを利用することが出来ます。

ワンワールドアライアンス加盟航空会社利用時のサービス
  1. 予約時の優先キャンセル待ち
  2. 空港での優先空席待ち
  3. ビジネスクラスチェックインカウンター
  4. 受託手荷物無料許容量の優待
  5. 空港での優先搭乗
  6. プライオリティバッゲージサービス
  7. 空港ラウンジの利用

予約時の優先キャンセル待ち

ワンワールドアライアンス加盟航空会社各社の希望の便が満席の場合、各航空会社の予約センターにてキャンセル待ちを優先的に取り扱ってくれるサービスです。

空港での優先空席待ち

空港にて搭乗日当日に空席待ちをする場合、優先的に取り扱ってくれるサービスです。

ビジネスクラスチェックインカウンター

各航空会社のビジネスクラスチェックインカウンターを利用することができます。

受託手荷物無料許容量の優待

通常の無料手荷物に加え、ワンワールドアライアンス加盟航空会社便の運行区間において、エコノミークラス利用時に、一部無料で手荷物を預かってくれるサービスです。

空港での優先搭乗

一般のお客さんより先に搭乗することができるサービスです。

プライオリティバッゲージサービス

到着空港にて優先的に手荷物の引き渡しをしてくれるサービスです。

ただし、ブリティッシュ・エアウェイズ運航便搭乗時には利用できないサービスなのでご注意下さい。

空港ラウンジの利用

搭乗する座席クラスに関わらず、各航空会社のビジネスクラス、フリークエント・フライヤー・ラウンジを搭乗前に利用することができます。

ワンワールドのサービスは、基本本人のみのサービスとなりますが、空港ラウンジの利用についてのみ、同行者1名も一緒に利用することができます。

ワンワールドのサービス利用時は、ステイタスカードの提示が必要となるので、注意してください。

JMBサファイアの最大の特典、JGC入会

ご紹介してきたJMBサファイアの特典、旅行好きにとっては大変ありがたいものが多いと思います。
私自身はラウンジの利用が一番の目当てになっていましたが、JMBサファイアの最大の特典はJALグローバルクラブ(JGC)入会条件の獲得だと思っています。

JGC修行と言うくらいですから、その入会条件を得るために修行してきたんです。
その条件がJMBサファイアなんです!

JGCに入会するにはJMBサファイアにならないといけません。
ステイタスカードが到着すると、その封書にはJGCの申込用紙が入っています。
その申込用紙に記入して返信する、またはオンライン入会が可能です。

はる(楽)
はる
同居家族もJGCに入会できちゃうよ

JALカードホームページ『MyJALCARD』にログインして、画面上部の「カードの切替・追加」を選択し、「JALグローバルクラブへの入会」メニューより手続きをします。

オンライン入会のページ
オンライン入会のページ

なお、JMBサファイアの資格達成後、MyJALCARDでの手続きが可能となるまで、2~3営業日とのこと。
実際私は2日後に手続き可能となりました。

入会と同時にブランドやカード種別の変更を希望する場合は別途専用の書類が必要となります。

今回はサファイアカードが手元に届く前、12月17日にWEBから手続きをしてみました。
手続きから実際に届いたのは12月27日、手続きから10日後でした。

念願のJGCカード!
念願のJGCカード!

これまで使っていたカード会社(VISAとかMastercardとか)を変更しなければ、クレジットカードの番号は変わりません。
ついでに言うと、セキュリティコードも変わりません。

これでJMBサファイアの特典がJGCカードを退会するまでずっと利用することが出来るようになりました!
修行さえ終えてしまえば、手続きもさほど面倒なことがないので、気軽に申し込めるっと思います。

サファイアステイタス達成からカード到着までとその特典、いかがでしたでしょうか。
公式で言われているよりもずっと早く、カードは手元に届きます。
もちろん、お住まいの地域や配達事情もあるでしょうから、一つの目安にしていただければと思います。

JGCカード入会については、また後日詳しく記載していきたいと思います。

スポンサーリンク