翔山亭(焼肉)

2019年3月17日

スポンサードリンク

会社の忘年会で東京、神保町にある翔山亭へ行ってきました。
一サラリーマンが利用するには少々お高いお店のためか、個室が空いておりました。
(個室は食事に10%のサービス料が加算。2月からはディナーで10%のサービス料が加算されます。)

まずは前菜、先附、お凌ぎ、サラダ。

まずは前菜、先附、お凌ぎ、サラダ。
お凌ぎ、サラダ。

そして焼き物。

カルビの麹付け、わさび漬け。
手前の白いのは麹、奥側がわさび・・・だったかな?
お肉の種類はカルビです。
ササバラ、ナカオチ、カタシン、上タン
A:ササバラ→噛み応えあり。
B:ナカオチ→少し柔らか。
C:カタシン→とっても柔らか、甘味もあって一番おいしいと思いました。
手前の上タンはD。
アルファベットはそれぞれつけるタレなどを説明する際に使用されます。

全ての種類、一人1枚ずつです・・・
もちろん物足りないので追加注文。
(ここまでのものとデザート付きで、飲み放題付き120分コースで一人9180円)

カタシンのリピート。
おいしかったので当然のリピート。

最初の焼き物もおいしかったのでカルビ注文してみたら、肉厚な別タイプのカルビ出てきました。

カルビが意外と硬くて、個人的には初めて食べるカタシンがお勧め。
周りにいた人も同じ感想でした。

デザートのどら焼きとわらび餅。
コース最後のデザートは小さなどら焼きとわらび餅。
写真手前のフォークと比較して頂ければ、大きさがなんとなくお分かりいただけるかと・・・。

このわらび餅、凄くおいしかった!!
口の中でほんのり甘くとろけていく感じ。
餅が苦手な私でもおいしくいただくことが出来ました。

最終的においくらになったのかはわかりませんが、追加のお肉なしの場合、一人当たり9180円。
ですが、公式ホームページからの予約だと、8000円になります!
東京都内限定ですが、複数店舗がありますので、接待、顔合わせなどにお勧めのお店です。

スポンサーリンク