箱根温泉(神奈川県)1日目

2019年3月17日

スポンサードリンク

2泊3日の箱根温泉に行ってきました。
予約前から雨予報だった箱根ですが、見事に晴れて夏らしい天気。

ロマンスカーで箱根へ

新宿からロマンスカーで箱根へ1時間半ほどで到着します。(2274円)
あらかじめチケットを買っておくもよし、新宿で買うもよし。
小田急線は比較的人身事故が多めな気がするので、私は当日購入しました。

素晴らしい青空!
今回お世話になったお宿。

天悠

今回お世話になった旅館は天悠です。
箱根湯本駅から伊豆箱根バスを使って天悠の前まで約20分。
箱根登山鉄道を使ってスイッチバックを繰り返しながら景色を楽しみたい方は、強羅駅で下車して、巡回シャトルバスで天悠まで行くといいと思います。

天悠 を選んだ理由は2つ。

せっかく夏なので、プールに行きたかったんです・・・

チェックイン時に冷たいお茶と飴で歓迎。
こういうちょっとしたサービスが嬉しい。
部屋までの道のりがかなり長い。
お部屋はベッドルーム。
とても寝心地が良いです。

天悠のおすすめポイント

  • 箱根なので坂道は険しいけどユネッサンまで歩いて行ける。
  • 朝食が和食か洋食かを選べる。
  • 滞在中、従業員の方に会うことはほぼなく、ゆっくり落ち着いたプライベートな時間を過ごせる。
  • 大浴場の露天風呂からの景色が最高!
  • 全室露天風呂付客室。

到着したその日は、移動で疲れてしまって出かけることはできませんでした。
大浴場で入浴後、館内を散策。
それでも結構満足できる感じです。

こんな鳥居があったり、お散歩コースがあります。

天悠のアメニティ

  • シャンプー、コンディショナー、ボディーソープ
  • お茶セット
  • 歯磨きセット
  • カミソリ
  • シャワーキャップ
  • ブラシ
  • タオル、バスタオル
  • 浴衣

食事がおしゃれ

天悠は、建物の外観や内装含め、全体的におしゃれな感じが特徴かと思います。
それは食事にも表れていました。
和食と洋食のバランスの取れた食事。
見るのも楽しい、食べるのもおいしい一日目の夕食がこちら。

白ぶどうジュースと赤ぶどうジュース。
とても濃くておいしい。
前菜。
ワンプレートで出てきた。
一つ一つの量は少ないけど、とても丁寧に作られていておいしい。
シェフからのプレゼント。
なんかのスープ。
お魚料理。

お造り。
キュウリが食べたくてわさびどけたら、
キュウリをくりぬいてわさびが入ってた・・・
キュウリ食べたけど星が飛んだあと感激の涙・・・
お口直しの青梅のシャーベット。
これがすごくおいしかった。
お肉料理。
お寿司。
当然食べきれない・・・
最後にデザート盛り合わせ。
どれも本当においしかった。

和と洋のバランスが本当に素晴らしく、いろんなものを楽しむことができます。
宿から一歩も出ずに一日過ごすこともできるので、お勧めです。

2日目はまた後日。

スポンサーリンク