草津温泉(群馬県)1日目

2019年6月14日

スポンサードリンク

2泊3日で草津温泉に行ってきました、1日目。

上野駅から特急草津

行き方は簡単。
上野駅から特急草津に乗って1本!
降りる駅は、長野原草津口駅です。
乗車時間は約2時間20分、指定席で5270円です。

この日は朝から草津は雪で、電車が遅れて到着。
風も強く、最高気温は氷点下5度・・・
駅からバスで温泉街に行き、そのターミナルから旅館のお迎え(無料)でチェックイン。
(バスは電車の到着を待って出発してくれました)

これがかの有名な湯畑。
吹雪いていて観光客、ほぼいません。
私が到着した日が急に大雪になったんだとか・・・
ちょっと降りすぎ。

望雲(ぼううん)

今回お世話になった旅館は望雲
お部屋は100%源泉かけ流しの露天風呂付客室。
食事は全て部屋食という、大変リッチな旅館です。

部屋に入って目の前にあるドアは仲居さんの通用口。
お膳の上げ下げや布団の上げ下ろしの際に使われます。
ウッドデッキもあり、寒いけどそこで休むこともできます。
ミニキッチンもあります。
広いお部屋。
空気清浄機、加湿器もついています。
部屋の露天風呂。
いつでも入れます!

望雲のおすすめポイント

  • 湯畑まで近い(歩いて2~3分ほど)。
  • 食事がすべて部屋食。
  • 露天風呂付客室もあり。(ない部屋もあります)
  • 100%源泉かけ流しのお風呂。
  • 温泉の効能は抜群!肩こり治りました!
  • 談話室ではコーヒーやお茶がセルフサービスで飲める。
  • 天気が悪いと傘を貸してくれる。
  • 食事が多め。(かなり多いと思います)

水曜日はほとんどのお店が定休日、さらに正月明けとあって臨時休業のお店も多く、更に大雪の影響で観光客もほぼいないため、おとなしく部屋に戻って大浴場へ。
その後、夕食までのんびり。

食前酒の梅酒、お造り、白子とあん肝、牛すきを豆乳で。
煮物。
とてもおいしい!が、既に満腹・・・
もう手が付けられない・・・
マイタケご飯とお漬物。
かぼちゃのプリンとリンゴの赤ワイン煮込み。
箸休めのフルーツ。
乗っているのは大根おろし!
お吸い物。

夕食の量は罰ゲームのように多いです。
なかなか箸が進まないため、仲居さんも下げていいものやらなんやら・・・
聞けば、「みなさん普通にすべてお召し上がりになりますよ」とのこと。

2日目はまた後日。




今回のトラブル

それまで連日晴れだったのにも関わらず、突然の大雪で電車が遅延、お店が臨時休業。
温泉街も吹雪きでほぼ人がいない状態。
客室の露天風呂も外に湯船のお湯をかけるとそのまま凍る氷点下5度。

スポンサーリンク