俺のフレンチ

2019年3月17日

スポンサードリンク

俺のフレンチTOKYOへ行ってきました。
俺の株式会社が経営するフレンチのお店で、
イタリアン、焼き鳥、スパニッシュ、割烹、焼肉、ベーカリーなど、
シリーズたくさん、店舗もたくさん、海外にも出店しているお店です。
フレンチなんて、ちょっとお高いのですが、このお店はリーズナブルで凝ったお料理を出して下さるので、結構好きです。
同じフレンチでもお店によってメニューが若干異なったりします。

私の泡 「リンゴ」
という名前の飲み物です(笑)
ノンアルコールでなみなみ注いでくれます。
私の泡 「ブドウ」
こちらもノンアルコール。
お通し。
お通し。
シュー生地がとても美味。
クリームチーズとベーコン?とかなんかのパテが挟まれててとてもおいしい。
冷製前菜。
冷製前菜。
ズワイガニとブリのなんちゃらかんちゃらって名前だけど、長すぎて忘れました。
真ん中に突き刺さってるのはサツマイモ。
周りの丸いのはわさびソースといカシスソース。
土台はポテトピューレ。
たっぷりのズワイガニと酢でしめたブリが中にあって、コンソメゼリーでまとめられたフレンチらしい料理。
俺のベーカリー直送、こだわりパン。
俺のベーカリー直送、こだわりパン。
フレンチはパンを頼んでソースをつけて食べるのがお勧めです。
このパン、めちゃうまいです。
オマールエビの丸ごとロースト。
オマールエビの丸ごとロースト。
大きいくておいしい!
牛フィレ肉とフォアグラのロッシーニ。
牛フィレ肉とフォアグラのロッシーニ。
もう、俺のフレンチと言えばコレ!
これ食べに来てるようなもんです!
分厚いお肉とフォアグラ、トリュフソースがとてもおいしい。
サングリア(赤)
ここらでお酒をプラス。
赤のサングリア。
海鮮グラタン。
海鮮グラタン。
ホタテ、カニ、エビが入っててすごーくおいしい!
マカロニは入っていません。

フレンチはパンを頼んでソースで食べろ

本来、フレンチレストランなどはコースになっていることが多いと思います。
その上で、アラカルトが存在すると思いますが、こちらのフレンチは基本的にコースがなく、好きなものをオーダーできます。
私のおすすめはパンを頼んでソースで食べろ!ということで、お料理にはほぼソースが付いている(かかっている)ので、それをパンで拭うようにして食べるのがスマート。
片づけられるお皿も、食い散らかした感じにならず、とても気持ちいいです。

実はこのほかに温前菜も注文しておりましたが、写真を撮り忘れてしまいました・・・
イベリコ豚のカツレツ。
これが一番おいしかったかもしれないという、写真を撮り忘れるうまさです。

こちらお店はインターネットでの予約もやっており、全席着席です。
俺のフレンチやイタリアンは基本立食が多いらしいんですが、こちらでは生演奏もやってたりします。
もちろんデザートもあるのですが、いつも頼まず食事ばかり・・・
それだけお料理がおいしいという事なのでしょう!
ちなみに、すべての料理はシェアして食べます。
一人で一皿は一般的に厳しい量(多いって意味で)かと思います。

スポンサーリンク