湯布院薫風工房の商品がお取り寄せできた!

スポンサードリンク

以前、由布院お土産のすすめ でも書いた湯布院薫風工房のスモークドビーフと豚ロースハムがお取り寄せできたのでご紹介します!

湯布院薫風工房

湯布院薫風工房とは、大分県由布市にあるお土産屋さんの一つ。
観光地でもある由布院の一角にあり、厳選された大分県産豚肉を使用し、じっくりと長期間塩清熟成する昔ながらの製法でハムやソーセージなどを作っている工房です。

2019年4月に由布院に旅行した際に立ち寄り、購入した商品がすごくおいしく、すぐにネットで調べましたがオンラインショップがないため、また行きたいなぁと思っていた所に新型コロナウイルスによる自粛・・・

全国に緊急事態宣言が出されたこともあり、きっと観光地の由布院も閑散としてるに違いない!売上貢献で応援しようじゃないか!と勝手に思い込み、色々調べてみたものの、やはりオンラインショップがないので、メールで問い合わせしてみました。

ちなみに、昨年由布院に旅行した際の記事はこちら。

メールで問い合わせしてみた

とりあえず、自力で探しても見つからないオンラインショップ。
しかも由布院でしか販売していない商品なので、オンラインショップはないか、遠方でも取引できないだろうか?的な感じでメールで問い合わせしてみました。

すると翌日、返事をいただくことができました。

ネット販売は行っていないが・・・

頂いた返事には要約して以下の内容が書かれていました。

ネット販売は行っていないが、メールや電話、FAXでの注文は随時承っている。
代金の支払い方法は代引きとなっている。
商品代金+送料+クール代+代引き手数料

なんと!
お取り寄せができる!!

商品名と数量を教えて下さいとのことだったので、以前購入したスモークドビーフと豚ロースハム、そして他にお勧めがあれば教えてほしいとメールしてみました。

数量については、60サイズの箱に入るだけ入れてみて、その数量を教えてほしいと逆に質問してみました。
一番小さい箱で中身スカスカだともったいないですからね。




とても丁寧な対応

お勧めの商品以外にも、取り扱いのある商品の紹介、そしてその写真を添付して送ってくれたり、箱に入る数量を教えてくれたりと、対応も非常に丁寧でした。

スモークドビーフ(480円)と豚ロースハム(530円)以外の商品は以下。

  • 激辛チキン 450円
  • 豚トロスモーク 480円
  • ローストビーフ 1,800円(お勧め)
  • ピリ辛ウィンナー 580円
  • 黒豚ウィンナー 680円
  • 餃子ウィンナー 630円(お勧め)

せっかくなので、ローストビーフを1つ追加し、その分スモークドビーフと豚ロースハムの数量を調整してもらうことにしました。

結果、スモークドビーフが6個、豚ロースハムが6個、ローストビーフが1個で送料、クール便、代引き手数料込みで1万円以内に収まりました。

湯布院薫風工房から届いた商品

ずっとメールのやり取りでしたが、注文確定時には電話でご挨拶を頂き、商品到着時間の指定確認などをしていただきました。
発送後、メールで連絡があり2日後に到着。

湯布院薫風工房から届いた商品
湯布院薫風工房から届いた商品

前回、北海道の応援として購入したエーデルワイスファームの商品は賞味期限が非常に短かったため、こちらはあらかじめ確認。

約1ヶ月ほどの賞味期限と、安心できる期間でした。

上段:豚ロースハム
中央:ローストビーフ
下段:スモークドビーフ
上段:豚ロースハム
中央:ローストビーフ
下段:スモークドビーフ

ローストビーフは価格的に割高に感じますが、ハムやスモークドビーフは手が出ない値段ではありません。
量も多いわけではないですが、お酒のアテにいい感じの量です。

おすすめの食べ方

これらの製品は加熱処理済みなため、そのまま食べることができます。

ローストビーフ

ローストビーフはスライスしてそのまま。
味も付いていますが、物足りなければおろしダレが合います。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

エバラ食品 おろしのたれ 270g
価格:293円(税込、送料別) (2020/5/8時点)

私はこのタレ結構好きでよく買ってます。
サラダにもハンバーグにも、焼肉にも、もちろんローストビーフにも合います。

スモークドビーフ

スモークドビーフはそのまま食べてもOKですが、今回はちょっとレンジで温めて食べてみました。
そのまま食べると、お肉の脂がきついですが、レンジで少し温めただけで脂が溶け出すので、食べやすく若干柔らかくなります。

が、もともと結構歯ごたえがある商品なので、歯に不安がある方にはお勧めしません。

むぎ
むぎ
スルメをかじるのが苦手な人はやめた方がいいかもね

噛めば噛むほどうまみが出ます。

豚ロースハム

これはもう、そのままです。
何もつける必要はありません。
程よい塩分があるので、サラダにも合いそうですが、私はそのまま食べます。




まとめ

今回、由布院薫風工房さんはオンラインショップがないお店で、しかも現地でしか買えないものでしたが、問い合わせをしてみると意外とお取り寄せできるということが判明しました。

こちらのわがままやめんどくさい質問にも、一つ一つ丁寧に写真付きで回答してくださったり、電話であいさつ頂いたり、最後には由布岳の写真も送ってくれたりと、サービス業として何一つ文句ない完璧な対応をしていただきました。

ネット販売があればもう少し気軽に購入できるのになぁと思いつつも、量産販売を目的としていない、品質にこだわった商品の販売であると考えると、問い合わせに対するお取り寄せ販売の方が品質も保たれるのでしょう。

今回ご紹介した商品は、湯布院薫風工房のホームページのお問い合わせからメールで注文することができます。
現地で購入する場合は持ち帰りの時間も考慮しなくてはいけないため、数量がある程度制限されてしまいますので、一度お取り寄せしてみてはいかがでしょうか?

もちろん、由布院はたくさんのお店がある楽しめる観光地ですので、現地に足を運んでみられることもお勧めします!

スポンサーリンク